トップページロゴ

いらっしゃいませ、後藤酒店です。
選りすぐりの地酒と本格焼酎を ご紹介いたします。

お探しですか?
キーワード
価格範囲
円〜
商品ご案内
地酒 > 越乃寒梅 > 越乃寒梅 百十周年祝酒 一輪一滴 720ml
商品詳細

越乃寒梅 百十周年祝酒 一輪一滴 720ml


越乃寒梅 百十周年祝酒 一輪一滴 720ml

越乃寒梅 百十周年祝酒「一輪一滴」
                                

【表示】

製造方法に関する過度の表示は、酒質に必要以上の先入観を与えるため、ラベルの表示は最小限にとどめています。あえて表示せず、普通酒としました。数字ではなく純粋に中身で品質を楽しんでいただきたいとの趣旨です。

 

【原料米】

酒造場で最も評価の高い兵庫県三木市志染町の特A地区で生産された山田錦特等米を100%使用しています。

 

【精米】

大吟醸用の精米には高度の技術が必要で、余程慎重に処理をしないと精米の途中でかなりの米粒が粉砕され、白米にならないで重量ロスとなります。このロスも米を削った重量減としてカウントされるため、例えば精米歩合50%と言っても実際の破棄枚は正確には50%まで削られず、数字と実際には差があるのが現実です。精米歩合は非公開ですが「一輪一滴」は石本酒造の精米技術の極限への挑戦でもありました。

 

【造り】

麹造りは大吟醸の基本である蓋麹法による手造り、近年流行りの香りを出す酵母は使用せず従来のスタンダードな吟醸酵母を用い、吟醸造りの基本を極めた低温長期発酵を実現しました。そして、上品な香味を生かすため、従来式の槽を用いて搾りました。原料米がやや溶けにくいH28BYの特徴と、初めての精米歩合で管理は決して楽ではありませんでしたが、蔵人全員の慎重な管理により良好に経過しました。文字どおり大吟醸の教科書のような造りです。

 

【火入れ】

搾られた酒の香味を最良の状態に保つため、「びん燗火入れ」を採用しています。一本一本を湯につけて加温、打栓後、氷水につけて急冷しました。いずれも従業員総出の手作業です。これにより、火入れによる香りの変化は無く、上槽時の上品な香味が封じ込まれています。

 

【低温熟成】

火入れの終わった酒は低温倉庫に移され、5℃以下の低温条件で寝かされまろやかさを増し、秋の出荷を迎えました。

 

【酒質】

「一輪一滴」は、酸の少ない、非常に穏やかで柔らかいお酒です。昨今主流の、香り華やかで甘味と酸味が強調されたタイプとは違います。越後杜氏の伝統は酒に酸が出ることを良しとしません。石本酒造が今までやって来て、これからもやろうとしている越乃寒梅の酒造りのへ姿勢がこの商品に込められています。

 

商品名 越乃寒梅 百十周年祝酒 一輪一滴 720ml
販売価格 24,840円
税別価格 23,000円
メーカー 新潟県 石本酒造
送料区分 送料別
販売

数量:

《当店では20歳以上の年齢であることの確認ができない場合には、酒類を販売いたしません》